臨床試験のアルバイトについて、詳しく丁寧に解説するサイト『楽して高収入!臨床試験のバイト』

●●●どんな条件?●●●

【報酬】

臨床試験では時給や日給という表現はされず、報酬、あるいは謝礼金と言われます。
この報酬は1日当たり2〜3万円程度が目安となります。
実際には1日だけでなく、二泊三日や三泊四日を1〜2回行う日程で長期間に渡る試験が多い
ため、それだけで報酬は十万〜十数万円程度支給されることになります。
報酬はアルバイトの最終日に現金にて手渡しで渡されます。
また、臨床試験の前には無料での健康診断が行われるのですが、その分の交通費として数千円
支給され、試験所に友人・知人を紹介することでも一人につき数千円の謝礼金を貰えます。
フリーターや学生の方に向いているバイトといえるでしょう。

【参加資格】

臨床試験に参加するには、いくつかの条件を満たしている人でなければなりません。
ですが例外的に参加できる場合も多々あるようですので、気になる条件があるようでしたら
問い合わせて確認してみましょう。

【健康な成人】

原則として、健康な日本人の成人であることが望まれます。
ただし健康でない方が参加可能な試験もあります。
年齢としては、20〜35才までが参加可能です。
また、身体に刺青を入れていないことも条件に挙げられていますが、刺青の位置や大きさに
よっては参加できる場合もあります。